委任状とは



委任状とは、本来作成を行う当事者が、何らかの理由によって直接来場できない場合に、指定の代理人に権限を委任することで、作成を行えるようにする書類です。

※委任状で作成を行う場合は、適格かどうか判断しますので、
必ず事前にご相談ください。




 委任状の作成の仕方



【準備するもの】

A:委任状

B:契約事項(公正証書の内容をまとめたもの)  ※公証人が作成します。

C:委任者の印鑑証明書原本(三か月以内のもの)

D:受任者の実印

E:受任者(代理人)の本人確認資料(運転免許証等)



【作成の手順】


①AとBをホチキスで止めます(委任状綴)。



②全ページを委任者の実印で割印します。
※袋とじの場合は、製本テープ等と委任状綴の境目(前後)に押印してください。


▼ 全ページ割印の場合





▼ 袋とじ割印の場合






公正証書作成日までに①~②で完成したものと、C・D・Eを必ずお持ちください。




 委任状のひな型


必要な委任状をクリックしてください。



 委任状(個人用) 

 委任状(法人用)

 委任状(個人用・強制執行あり)

 委任状(法人用・強制執行あり)




<トップへ戻る